FC2ブログ

オフ会の秋

雑記
09 /24 2015
時空が前後しているようですが、こちらは現在シルバーウィークから、楽しかったオフ会の様子をお届けします。



世間はシルバーウィーク真っただ中。皆様いかがお過ごしでしょうか。僕は祝日なんて関係なく学校です(半ギレ)

と、去年までは愚痴をこぼしていましたが、今年はうちの学校でもシルバーウィークが休みになったようで、めでたく秋の大型連休を満喫することができました。代わりに夏休みが1週間少なかったんですけど


さて今回のシルバーウィーク、僕の周りだけか知りませんが何故かそこかしこでオフ会が開かれていたようで、僕も2つほど参加しました。多い人では3日連続とか4日連続とか参加されているようで。活動的で何よりですね。


さて今回はそんなオフ会のはなし。レポートです。
まず参加したのは19日の土曜日、デジカ勢として仲良くさせていただいてる有頂天さん主催のドミニオンオフ。
ドミニオンを普及したい!という思いから開催されました。

ドミニオンと言えば、以前サークルの先輩にデジモンカードの紹介をしていた時、デジヴァイス01の話をしたら
「なるほど、つまりデジモンカードはドミニオンなのだな」
と妙な理解を示されたことが印象深いです。ちな実際ドミニオンをやってみたわけですがデジモンカードとドミニオンは違うと思います。(バッサリ
実際にどんなゲームなのかを知りたい人は各自で調べるなり買うなりしましょう。

当日は新宿のカラオケに集まって昼のフリータイムをひたすらドミニオンをして過ごすという流れ。
その日やったのは普通のドミニオンではなく東方祀争録という東方版ドミニオン。中身は通常版と一緒だという話ですが、東方を知っていると入り込みやすさが違います。カードの効果がすっと頭に入ってきますね。

カードの一つ一つの説明は面倒なので省きますが、ぼくがやってて楽しかったのは藍のカードで次のターンのために力をためて、次のターンで大合葬コンチェルトグロッソとリリカとメルランでコンボをつなぎまくりカードを引きまくり白玉楼を買いまくるプリズムリバーコンボです。大好きなリリカが輝いてるのがまぶしくて最高でした。

余談ですが、この日のドミニオンオフに先駆けて全くの初心者で挑むのはちょっとと言う気がしたので、CPU相手にドミニオンができるほぼドミニオンというサイトで予習をしてから言ったのですが、実際にカードを並べてやるのとディスプレイ上でプレイするのでは情報の処理能力と言うかプレイしている雰囲気とか、もっと端的に行ってしまえば面白さが段違いでした。
人相手にやってるかちゃんとした説明があるかとか色々要因はあると思いますが、明らかに頭の回りが違ったのが不思議な経験で楽しかったです。
こういうところがあるから非電源ゲームってのはいつまでも廃れないんだと思います。

話がそれました。ドミニオンめちゃくちゃ楽しかったよって話でしたね。
次回開催されるなら今回使わなかったエキスパンションとか試さなかった戦略とか試したいです。

僕が楽しかったのもそうですが、他の参加者さんも大いに楽しんでいたようでした。
参加者の一人、九頭見さん曰く
「今日こんなに楽しかったんだから明後日のプチオフ開かなくてもよかったんじゃないか」
と、帰りに駅へ向かう途中こぼしていたのは面白かったですね。




その日から2日後、21日の月曜日に件の九頭見さん主催でプチオフ会、通称九頭見会が開かれました。
場所はドミニオンオフと同じ新宿のカラオケで、参加者はドミニオフでまた明後日!の掛け声で解散した代わり映えのしないメンバーと、それに加えて数人、合計で12人のわりかし大所帯でした。

当日の詳しい様子は主催者さんがブログの記事にしているのでそちらを見ましょう。面白いです。


ここでは僕がどれだけ楽しんだかを書いていきましょう。いきますよ

当日、チェルモに新しくカードが入荷したというので集合前に集まってカードを漁るデジモンカード民達。

店頭に並んで値段が付くのが12時になるというので遅刻が確定するはた迷惑なデジモンカード民達。

でもできれば遅刻したくないという思いから早めに離脱して会場に向かう僕と某ラーナモンテイマーさん。

乗り換えをミスって結局5分ほど遅刻するやっぱり迷惑な僕ら。

集合場所で僕がお願いして持ってきていただいた「デジタルモンスターカードゲーム大百科」を快く貸してくださる優しいReヒラリさん。

手渡してもらってすぐ、まだ移動する前だというのに読み始める僕。

コンビニにも持って行って隙あらば読んでる僕。

会場に入ってもやっぱり読んでる僕。




…これぐらいにしましょう。とにかくめちゃくちゃ面白かったんです。「デジタルモンスターカードゲーム大百科」。
シーズン1に興味がある人はぜひ。


九頭見会のプログラムはカラオケからデジモンマウンテンまでどれも楽しかったですが、個人的にヘキサプレートシステムが一押しで楽しかったです。

まず参加者が全員自前のデックを持ってきていたという状況が面白いですね。
この九頭見会では似たような奇跡がデジモンレーシングでも起こっていましたが。

ルールはポイント管理が大味すぎるのと野生デジモンが弱すぎることを無視すれば、限られた手札の中でのプレイヤー間のやり取りとか、人のミッションクリアをいかに妨害して自分がクリアするかの駆け引きとか、詰めれば面白くなりそうな要素が多いです。

僕は前日に新しく組んできたウィルス種メインのヒョーガモンデックで1位でした。
B究極体のメタルシードラモンが素で倒せるのはやっぱり気持ちいいです。


あとは異様に盛り上がったデジモンマウンテンミニ大会。アツかったですね…
子供が楽しいおもちゃが大人だから楽しくないなんてそんなことはないんです。
子供以上に盛り上がっていたと思います


そんな感じでした。実に楽しいシルバーウィークでした。
オフ会って楽しそうだなーと思った人は10月にも人狼オフとかチェルモ大会とかありますのでお気軽に是非是非。

交流会レポート後編はもうちょっと待ってくださいね








スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

八坂

旧デジモンカードシーズン1、
アルティメットバトルルールには明るいです。