FC2ブログ

アプカカード個別解説 ①

アプモンカード
10 /13 2016

アプカのカード個別解説とかしてみます。環境の話とかは色んな人がやってると思うので環境に絡まないようなカードもじっくりとやっていこうかなって。リミテの使い勝手とかも語っていきます。文字だけでそのまま読んでも退屈なだけなので公式のカードリストを参考にしながら読もう!



BT1-01 ガッチモン

ドガッチモン進化前の一体。BT1-01ガッチモンは特殊能力こそないものの、バトルタイプBのノーマル並アプモンとしては唯一攻撃Aが450あります。構築ではBT1-26 ガッチモンやST1-01 ガッチモンに出番を奪われがちだと思いますが、リミテではBT1-25 エフェクモンやBT1-32 ドスコモンに対して有利が取れるので活躍の機会もあるでしょう。
ソーシャルの並アプモン全般に言えることですが、ロストポイントが高めなので仕事が終わったら早めに交換してしまいましょう。

BT1-02 メッセモン

ソーシャモンの進化前です。そのため出番がありますが、それ以外は攻撃力もリンク能力もロストポイントもすべて最低クラスの性能なのでちょっと褒めるところないです。
ソーシャモンの進化前としてはなけなしの●+200がないよりはましなのでBT1-04コールモンと共に採用されます。

BT1-03 メールモン

ソーシャモン進化前の1体。BT1-02メッセモンは攻撃力最低、ロストポイントも高いしリンク能力も最弱クラスですが、BT1-03メールモンはリンク能力も正真正銘最弱です。何の取り柄もないですね。構築ではチップが活躍してくれるでしょう。

BT1-04 コールモン

ソーシャモン進化前最後の一体。
例によって大した性能ではないですが、バトルタイプCは少ない傾向にあるのでリミテでは比較的使いでがあると思います。まあBT1-12 ドーガモン等の他のアプモンの方が使いやすいですが。

BT1-05 ドープモン

ドクモン進化前の一体。ソーシャル勢特有の愚鈍なステータスと打って変わって、ロストポイントオール10、リンク修正300、A攻撃力にはオマケ付きとようやく並アプモンとしての人権が得られたという感じがします。◼︎の枠で+300できるのは貴重なので特に使いやすい部類に入るでしょう。
構築ではその◼︎プラグが裏目に出てBT1-35 ドクモンには噛み合いません。BT1-07 エイドモンとは好みで使い分けられる事かと思います。

BT1-06 バイラモン

ドクモン進化前の一体。デザインがかっこいいからすき。唯一⚫︎プラグを持っているのでアップグレードを使わないなら必須枠でしょうか。
リミテでは低めのロストポイントから気軽に出せ、オマケ付きのB攻撃力でバトルタイプBを手痛く苛める由緒正しいウィルスとしての働きをしてくれるでしょう。
ドクモン進化前の中では唯一チップが発売されているので使いたいですが、カードとしての性能と噛み合わないのは仕方ないですね。

BT1-07 エイドモン

ドクモン進化前の一体。リミテで使いやすいでも無し、かといって役に立たないわけでも無し。居て困らないけどいなくても構わない、毒にも薬にもならないアプモンです。ナースだけど。
攻撃をCにするリンク能力は使いにくいですが、+300と比べれば下位互換とも言い切れないので悩みどころ。BT1-05 ドープモンとどっちかチップだったら迷う事なかったのに。

BT1-08 ドカモン

ドスコモン進化前の一体。弱いです。悲しいまでに。
ソーシャル勢と比べるとA攻撃にはオマケがついているので辛うじてその攻撃的なキャラクターは保てていますし、リンク能力もガンガン行こうぜ的なフレーバーであることはわかりますし、アニメのメイン格としてロストポイントが高めなのもデザインとして間違ってはいないと思いますが、残念、キャラクターでは勝てません。デザインは良いと思うのでエリちゃんと一緒に飾ってあげるのがいいでしょう。
構築でも出番はありませんが、PJ-01 ドガッチモンプラスドカモンのリンクの条件になっているのでチップは採用の余地があります。

BT1-09 ペロリモン

ドスコモン進化前の一体。性能としてはBT1-07 エイドモンとほぼ同等。可もなく不可もなくといったところです。
エイドモンと違うのはオマケがB攻撃とC攻撃の2つについている事。Cにオマケがついているとリミテボムで有名なBT1-27 ナビモンに対し手札で腐った防御C相当のリンクで対応できるので基本運用するのに向いています。
構築では今のところドスコモンが総じて弱いので出番はないでしょう。

BT1-10 マッスルモン

ドスコモン進化前の一体。BT1-06 バイラモンと同じステータスでロストポイントが高いだけなので日の目を浴びることはないですね。
性能面以外で言えば、フレーバーテキストが殆ど句点で終わっているせいで勢いに欠けると評判のアプモンカードの中で数少ない!でフレーバーを〆ているカードの一つ。旧デジカさながらの勢いは魅力だと思います。






ぜんぜん進んでないし実戦レベルの情報とか毛ほども出てないですけど切りが良いので今回はここまで。おやすみやさい。

続きはこちら 
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

I love this post.

I love this post.
This post is very useful for me and many aplmon tcg user.^^

Re: I love this post.


I would late but thank you for comment.

this post was wrote for many Apumon tcg user I didn't see. so your comment made me bery happy.

八坂

旧デジモンカードシーズン1、
アルティメットバトルルールには明るいです。